女たちよ!

著者 伊丹十三
文春文庫


目玉焼の正しき食べ方は?日本人にはなぜ洋服が似合わないか?「ねぇ、あたしのこと愛してる」と女の子に聞かれたら……? 等食べ物、服装、車、そして女について厳しき毒をもって語る好随筆。これはまた女へのやみがたい思慕を心に秘めながら、しかもすべての女に倦怠した著者のまだ見ぬ妻に宛てた求愛の歌でもあるのだ。(背表紙より引用)


状態:並 ヤケ。

¥ 300

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • [1商品ごと]文庫本

    1冊:スマートレター、2冊〜4冊:レターパック、5冊以降:ゆうメール

    全国一律 100円

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。