数学のたのしさ

著者 矢野健太郎
新潮文庫


むずかしくて、とりつきにくいものの代表のような数学を、国際的数学者が、やさしい説明で身近なものにしてくれる名エッセイ集。『食後の数学』『エレガントな解答』『ダイヤモンドの分配』『右と左』『日常生活と数学』『数学に強くなるということ』など、クイズの形で、あるいは日常生活の中の例を用いて、数学的な考え方の基本が語られており、たのしみながら数学に強くなる本。(背表紙紹介文より引用)


状態:ヤケ、スレ

¥ 100

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • [1商品ごと]文庫本

    1冊:スマートレター、2冊〜4冊:レターパック、5冊以降:ゆうメール

    全国一律 100円

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。