向田邦子全対談

著者 向田邦子
文春文庫


「会ったのは三回だけだが、そのときどきに思い出がある。そういう思いを残される稀なひとだった」(吉行淳之介)。誰にも好かれ信頼されていた向田邦子の一面がよくわかる唯一つの対談集。中川一政、水上勉、谷川俊太郎、二子山勝治、澤地久枝、倉本聰、阿川弘之等、それぞれの対談の中には「一瞬の女のイノチが輝いている」(山口瞳)。(背表紙紹介文より引用)


状態:カバー折れ、ヤケ

¥ 250

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • [1商品ごと]文庫本

    1冊:スマートレター、2冊〜4冊:レターパック、5冊以降:ゆうメール

    全国一律 100円

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価