小説の散歩みち

著者 池波正太郎
朝日文庫


ふたりの祖母に恐るべき悪童と言われながらも慈しまれた幼年期から戦争体験を経て、今日、時代小説の名手となるまでの懐しき日々、思い出の人々。そして小説作法の秘密、歴史の主役たち、旅の楽しさ、季節の味…。単行本『一年の風景』『新年の二つの別れ』から、著者ならではの感覚と語り口が楽しい秀篇を集めたエッセイ集。(背表紙紹介文より)


状態:並

¥ 250

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • [1商品ごと]文庫本

    1冊:スマートレター、2冊〜4冊:レターパック、5冊以降:ゆうメール

    全国一律 100円

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。