小説より奇なり

著者 伊丹十三
文春文庫


これは現代の落語なのです。談話の活字化では日本一と定評ある著者が、大文豪の脱毛の悩み打明け話、主婦たちの赤裸々なお産体験談、天皇陛下のステテコ姿目撃談、七年掛りで正しき朝鮮漬製造に成功する話、犬か猫かをめぐる名士の論戦等々、諷刺あり、警句あり、上品なる滑稽あり、どこから読んでも興味津々のお話を集めました。(背表紙紹介文より)


状態:ヤケ

¥ 400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • [1商品ごと]文庫本

    1冊:スマートレター、2冊〜4冊:レターパック、5冊以降:ゆうメール

    全国一律 100円

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。