貝のうた

著者 沢村貞子
新潮文庫


東京・浅草の役者一家に育ち、学校が好きで女子大に進んだ私は、教師になる夢に破れ、新劇の女優となる。「一生懸命はたらく貧しい人たちに幸福を」という考えに共感した私は、左翼演劇人として啓蒙活動を続ける。大正昭和の暗い社会状況の中で、ことに女性が自己主張することの難しかった時代に、誠実に、したたかに生きてきた女優沢村貞子の半世紀。NHKテレビ「おていちゃん」の原作。(背表紙紹介文より)


状態:カバーシミ、ヤケ

¥ 150

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • [1商品ごと]文庫本

    1冊:スマートレター、2冊〜4冊:レターパック、5冊以降:ゆうメール

    全国一律 100円

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。